ここから本文です

恋がしたくなる! 恋愛モードになるために18歳~25歳女子がしてるコト【みんなの恋愛&モテ★裏トーク】

6/20(火) 19:30配信

集英社ハピプラニュース

恋したいし彼氏はほしいけど、外は暑いし、告白もしてもらえないし、そもそも新しい人と会うのも面倒だし……なんて干物状態じゃ~恋愛だって寄ってきてくれません! おしゃれも出会いも楽しめるように、自分を盛り上げなくっちゃ★
今回は、恋に積極的になるためにみんながしている「自分を恋愛モードに盛り上げてくれる」方法をリサーチ!

恋愛気分を盛り上げる他の方法もチェック!


■恋愛ソングで気分をアゲる!
ダントツで意見が多かったのは「音楽を聞く」。恋と音楽は切っても切れない関係♪ みんなはどんな曲を聞いてるの?
「『back number』はまるで自分のことを歌ってくれてるみたいで気持ちがあがる!」(19歳・大学生)「aikoの曲はどの曲でも恋したくなる!」(25歳・会社員)「かなやん(西野カナ)は鉄板」(19歳・大学生)「JUJUの『Voice』!」(19歳・大学生)「阿部真央さんの『ロンリー』がおすすめ」(18歳・学生)などの他、「BUMP OF CHIKEN」(18歳・学生)「SHISHAMO」(20歳・大学生)「井上苑子」(19歳・大学生)「大原櫻子」(21歳・大学生)「ワン・ダイレクション」(20歳・大学生)などなどを、おすすめアーティストとして教えてくれました♪

■恋愛作品に浸ってみる!
「全然恋愛モードじゃなくても、たまたま手に取った恋愛映画が感動的だと、『やっぱり恋っていいなぁ』って思わされてしまう」(22歳・大学生)のように、じっくり時間をかけて作品の世界観に浸ると、心の根っこから「恋愛モード」になれるみたい。
「『アバウト・タイム』。今を楽しもうっていう映画だから、恋愛を精一杯楽しもうと思える」(19歳・大学生)「『ラブ・アクチュアリー』。いろんな愛の形を見て、恋愛の素敵さを再確認!」(20歳・大学生)「『美女と野獣』。物語だけじゃなく歌や衣装の華やかさにも女子力を刺激される★」(21歳・大学生)の他、「ノッティングヒルの恋人」(20歳・大学生)「君の名は。」(21歳・大学生)「ドラマの『東京タラレバ娘』」(22歳・大学生)などがおすすめなんだとか。

みなさんも、音楽を聞いて、恋愛モノを見て、そしてノンノを読んで(笑)、夏に向けて恋愛モードになりましょう!