ここから本文です

アーセナルが“ノルウェーの超新星”に関心? 移籍金25億円超で争奪戦リードか

6/20(火) 8:20配信

フットボールチャンネル

 アーセナルが、ベルギー・ジュピラーリーグ(1部)のヘンクに所属するノルウェー代表MFサンダー・ベルゲの獲得に興味を示しているようだ。英紙『デイリー・メール』が報じている。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 19歳のベルゲは196cmの長身を持つボランチで各世代別の代表にも選出されており、すでにA代表でも2試合に出場している。レアル・マドリーからヘーレンフェーンに期限付き移籍しているマルティン・ウーデゴーとともにノルウェーサッカー界を牽引する有望株のひとりである。

 そんなベルゲにはエバートン、セビージャ、モナコなどのクラブが関心を寄せているが、中でもアーセナルが一歩リードしているという。移籍金は1800万ポンド(約25億2000万円)とされている。

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は中盤の新たな戦力を探しており、若く有望なベルゲに注目しているようだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ