ここから本文です

マドンナの息子は天才サッカー少年。ポルトガル名門加入で母子とも移住へ

6/20(火) 19:15配信

フットボールチャンネル

 米国の人気歌手マドンナの息子であるデイビッド・バンダくんは、サッカーの才能を認められ、ポルトガルの名門クラブであるベンフィカの下部組織に加入することが決定したという。英紙『デイリー・メール』や『ザ・サン』が伝えている。

空前絶後のヘアスタイル! 元ナイジェリア代表DFウェスト、超絶怒涛の髪色5選

 現在11歳のデイビッドくんはアフリカのマラウィにルーツを持ち、2006年にマドンナの養子となった。ポルトガルを訪れてベンフィカでの1週間のトライアルに参加した結果、クラブは彼の才能に強い印象を受け、下部組織に迎え入れることを決めたとのことだ。

 デイビッドくんのポジションは左ウイング。ポルトガルのスター選手であるレアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドに憧れ、同じ道を歩むことを夢見ているという。

 夢を追う息子を助けるため、マドンナも一緒にポルトガルへ移住することを決めたようだ。すでに、ポルトガルでの住居とする“豪邸”も見つけたとのこと。3300平方メートルの邸宅を650万ユーロ(約8億1000万円)で購入することを決めたとされている。

 マドンナは米国での仕事も続けるが、ポルトガルで息子を支えることを一番に優先するという。デイビッドくんはリスボンの学校に入学手続きも済ませており、学校の新年度開始に合わせてポルトガルに渡るようだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)