ここから本文です

広瀬すず、姉アリスの告知に「ちょっと待って!」

6/21(水) 14:26配信

ザテレビジョン

広瀬すずが、19歳の誕生日の翌日6月20日にライブ配信サービス「LINE LIVE」で「広瀬すず チャンネル VOL.18 誕生日記念」を生配信した。

【写真を見る】特製ケーキで祝福された広瀬すずは、目をきらきらさせて喜んだ

映画「ちはやふる」の続編「ちはやふる-結び-」(2018年公開)の撮影日に誕生日を迎えた広瀬は、「5日間連続でかるた大会のハードな撮影シーンだったんですけど、200人くらいのエキストラさんが『おめでとう!』って言ってくれて。そしたら、隣にいた野村(周平)くんが『ありがとう、ありがとう!』って手を振っていた(笑)」と撮影現場でのエピソードを披露。

この日も、LINE LIVEの番組からバースデーケーキがサプライズで贈られた。「ちはやふる-結び-」の写真が描かれたフルーツケーキの登場とともに「ハッピーバースデー」の歌が流れると、視聴者からは祝福のコメントが急増。広瀬は「うれし~い。ぜいたくだな、こんなたくさんの人にお祝いしてもらって」と喜んだ。

さらに動画メッセージも到着。雑誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の後輩モデル・マーシュ彩や、レスリングの吉田沙保里からのメッセージにびっくりした様子。

また、姉・広瀬アリスからも動画が届いた。「本当は行きたかったんだけど、いま大阪にいるの、ごめんね」というコメントに「朝ドラ(NHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』)かな」と少しさびしげな表情を見せたが、「パワーレンジャーの…」と日本語吹き替えを務める映画「パワーレンジャー」(7月15日公開)の告知が始まると、「ちょっと待って!」と驚きながら動画をストップ。「なにこれ、使われているよねこれ(笑)」と音量を下げて先に内容を確認しようとする一幕も。「今の時代は動画で告知ができるんですね」と、ちゃっかりした姉の行動に苦笑していた。

また、「10代のうちにやっておいた方がいいこと」を視聴者から募集。「ミニスカ」には「無理だなぁ」と一言。「好きな人たちとワーっとやる」には、「かるたの大会はけっこうハードで座るだけで膝が痛いってなるんですけど、みんなと一緒だったから、あっという間に終わっちゃったんです。だから好きな人たちとワーっとやるっていいですね」と、10代最後の過ごし方を見つけた様子。

「大学に行ってないからだと思うんですけど、19歳は学生気分もなくなりますね。でも、全力でぴちぴちしたいと思います!」と抱負を語った。

今回の配信は、視聴者数が23万人を超え、コメントも生放送時のみで6万件を突破。「いいね!」を示すハートの数は489万を超えた(6月21日朝11:00現在)。

さらに、LINE LIVE終了後には、広瀬すずLINE公式アカウントで本人からは初となるメッセージを送信。「広瀬すずからLINEが来た!」とtwitterなどのSNSでも反響を呼んでいた。

最終更新:6/21(水) 14:37
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)