ここから本文です

【限定メニュー実食レポ】夏を元気に乗り切る!「夏越ごはん」

6/21(水) 18:00配信

東京ウォーカー

6月になると、ちらほら耳にするようになった「夏越ごはん(なごしごはん)」。皆さん、どんなメニューなのかご存知?もとは、一年の前半の罪や穢がれ(けがれ)をはらい、残りの半年間の無病息災を願う神事として、全国の神社で行われている「夏越の祓え(なごしのはらえ)」に合わせて普及した新しい”行事食”なのだ。

「夏越ごはんと豚しゃぶ定食」790円

日本の食には欠かせないお米を中心に、茅の輪(ちのわ)をイメージした「緑」や、邪気を祓らう「赤」などの旬の夏野菜を使った丸いかき揚げをのせる。食すことで新たな気持ちになり、元気をもらえる「夏越ごはん」。各地の神社では夏越の祓の行事に合わせて、夏越ごはんをふるまったり、雑穀米&夏越ごはんレシピを無料配布するイベントなども行われる予定だ。

そして今年は、昨年以上に「夏越ごはん」を期間限定メニューとして提供するお店が大幅に拡大!!!なんと全国の「やよい軒」331店舗でも夏越ごはんが食べられるといううれしいニュースが飛び込んできた!さっそく東京・上野の「やよい軒 東上野店」で実食してきたゾ!

テーブルに運ばれてきた「夏越ごはん」を見て驚くのは、まず茅の輪をイメージした丸いかき揚げの高さだ!さらに、豚しゃぶののった贅沢サラダにはニンジンドレッシングがたっぷり。タンパク質もビタミンもバランスよく取れるなんて、こんなにうれしいことはない。

「揚げ物はちょっと…」とダイエットを気にしている方も心配ご無用。かき揚げは衣控えめ、野菜多めのサクサクで、脂っこさはほとんどなし。大根おろしとショウガとともに和風ダレでさっぱりといただける。この定食1食で15品目以上食べることができ、栄養バランス満点!!

東上野店は、リニューアルオープンしたばかりで、女性一人でもとても入りやすい清潔感あふれる店内。朝7時から23時までオープンしており、ランチ&ディナーだけでなく、例えば「朝食に夏越ごはん」「お夜食に夏越ごはん」なんていうセレクトもありだ!やよい軒では6月30日(金)までこのメニューが食べられるので、急ぐべし!

東京ウォーカー7月号でも「夏越ごはん」が食べられるお店を紹介しているので、要チェック!栄養バランス満点の「夏越ごはん」を食べて、今年の夏を清々しく乗り切ろう。【ウォーカープラス編集部/水島彩恵】

最終更新:6/22(木) 10:28
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):700円

今夜食べたい鍋
はじめまして、新宿二丁目。
東京で楽しむ4つのクリスマス
北海道発“シメパフェ”って?