ここから本文です

「伊右衛門」が夏の味にリニューアル!水出し抹茶入りのすっきりとした味わい

6/21(水) 21:15配信

東京ウォーカー

この季節だけに愉しめる、水出し抹茶入りの味わい。

サントリー食品インターナショナル株式会社は、サントリー緑茶「伊右衛門」を水出し抹茶入りにリニューアルし、7月4日(火)から全国で順次発売する。

【写真を見る】「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」

夏の最盛期に向け、中味・パッケージをリニューアル。水出し抹茶を使用し、暑い時期にゴクゴク飲める、すっきり爽やかな味わいに仕上げられた。

2004年の発売以来、京都の老舗茶舗「福寿園」の茶匠が厳選した国産茶葉を使用した旨み豊かな味わいの緑茶として人気の「伊右衛門」。今年3月には、「京都福寿園227年目の革新。ひとつ上の、伊右衛門。」をキーメッセージに、中味・パッケージともに大幅にリニューアルした。

一番茶を贅沢に使い、清涼な香りとコクと心地よい余韻による複雑な味わいを実現し、「淹れたお茶みたいに爽やかで、お茶本来の旨みと香りが残る」「パッケージフォルムもラベルも美しい」と好評となっている。

進化を続ける「伊右衛門」を、今夏もすっきり爽やかに味わおう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:6/21(水) 21:15
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。