ここから本文です

カープファンは必飲!「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」が限定登場

6/21(水) 21:31配信

東京ウォーカー

「走」「攻」「守」の3拍子そろった、3種類のオリジナルイラストラベル。

サントリー食品インターナショナル株式会社は、中国・四国エリア限定「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」(税別140円)を、6月27日(火)から数量限定で発売する。

広島カープファン必見!シャープ“応援用ウェアラブル端末”

「サントリー烏龍茶」は、1981年に缶入り烏龍茶として登場。発売35周年を迎えたロングセラーブランドとなっている。

今年5月に中味・パッケージをリニューアルした「サントリー烏龍茶」に、「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」が登場。長年「サントリー烏龍茶」を愛飲している、プロ野球・広島東洋カープの菊池涼介選手が“サントリー烏龍茶アンバサダー”に就任して、烏龍茶の魅力を伝えるとともに、中国・四国エリアで限定ボトルが販売される。

「走」「攻」「守」の3拍子そろった菊池選手が描かれる、3種類のオリジナルイラストラベルは、広島を拠点に国内外問わず世界的に活躍しているイラストレーター集団「IC4DESIGN」の書き下ろしとなっている。

販売エリアは、広島県・山口県・岡山県・鳥取県・島根県・香川県・愛媛県・高知県・徳島県。また、中国・四国エリア限定で、菊池選手の日常に密着したCMや、サントリー赤ヘル軍団が菊池選手本人を訪問するCMなども放送される。

カープファンなら必ず手に入れたい限定ボトルで、ゴクゴクと喉を潤おそう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:6/21(水) 22:21
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。