ここから本文です

旬デニム×スニーカーで女っぽく!おすすめコーデ3選

6/21(水) 17:00配信

集英社ハピプラニュース

日常に不可欠なアイテムながら、女っぽいイメージに落とし込むのは難しいと思われがちなスニーカー。今の私たちにマストな女らしさと、きれいめ仕上げのコツをお届けします。そのラクさとおしゃれ感に、誰もが夢中になるデニム合わせ。「カジュアルすぎる」と敬遠されがちな組み合わせも、今回紹介する簡単テクで即、大人に似合うコーデに昇格です!

Vans×ワイドデニム

■ふんわりやさしげなワンピースで着こなしを甘口にシフト

ロング丈の刺しゅうワンピ+ワイドデニムに合わせたのは、黒のキャンバススニーカー「エラ」。シンプル&クラシカルな足元が、こなれ感とリラックスした女っぽさを引き立てます。

手首に巻いたチョーカー¥3500(セレフィーナ)/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店 ワンピース¥34000/トゥモローランド(マカフィー) ブレスレット¥7000/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店(ナカモル) バッグ¥25000/ドレステリア 京都店(セヤ)

Nike×カットオフスリムデニム

■時にはオフショルもあり!ふわ甘ブラウスが頼りになる

つま先が2つに分かれた足袋のようなフォルムが目を引く「エア リフト」。甲がのぞく軽やかなデザインなので、細身デニムともバランス良好です。今年こそオフショルと考えているなら、こんなスタイルに活用が吉。

イヤリング¥5500/UTS PR(ジェーン スミス) ブラウス¥26000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) ヘアターバン¥14000/トゥモローランド(ミュールバウア) バングル¥8000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ヨキ) バッグ¥27000/ドレステリア 京都店(ロフラーランドール)

Puma××カットオフストレートデニム

■赤ブラウスとスカーフでコーデに華やかさをトッピング

シューレースの代わりにゴムのストラップを採用し、着脱しやすさを高めた「モストロ」。スマート&ハイテクなルックスは、コーデのハズし役に最適です。カットオフデニムに、スポーティなエッセンスを加えたら、トップスは少しばかりキャラの立つ華やかカラー仕上げに。

ブラウス¥21000/メゾン イエナ(ローレン ブラス) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ブレスレット¥14000/パリゴ 丸の内店(フィリップオーディベル) バッグ¥142000/J&M デヴィッドソン 青山店

撮影/倉本ゴリ(pygmy company)(モデル) 坂田幸一(物)ヘア&メイク/麻生ヨウコ(ilumini.)スタイリスト/大平典子 モデル/五明祐子 取材・原文/葛畑祥子 撮影協力/カフェ ド ナチュール ザ・ローカル

LEEweb