ここから本文です

テイラー・ロートナーの「理想の彼氏」っぷりが話題

6/21(水) 22:00配信

コスモポリタン

昨年の12月、2日連続で母のキャリー・フィッシャーと祖母のデビー・レイノルズを亡くした注目の若手女優ビリー・ロード。想像もつかないような辛い経験をしたビリーを支えたのは家族、友人、そして誰よりも彼のテイラー・ロートナーなのだそう。ビリーの叔父トッド・フィッシャーがテイラーの良き彼ぶりを告白。

初恋の相手と、30年超しにデートアプリで再会!?

映画『トワイライト』シリーズで一躍注目を浴びたテイラーはビリーとドラマ『スクリーム・クイーンズ』で共演し、私生活でも交際中。そんな2人はまるで夫婦のようであるとトッドがインタビューで明かしたそう。

「叔父としては、姪っ子と付き合っている男を完全に信頼することは難しい。ビリーは可愛いしね。今までに何人か彼氏がいて、みんないい奴だった。それでも、新たに彼氏ができると疑わないワケにはいかない。バックグラウンドがどうであれね。だけどね、テイラーはかなりいい男なんだ。心が広くて、深い人物なんだよ。彼女をものすごく良くサポートしてくれている。彼はまるでビリーを夫のようにサポートしてくれているんだ。2人が結婚するとかいう話ではないよ。だけどね、彼女の人生に彼がいてくれて本当に良かった。叔父の私がこう発言するってことは相当だよ」

写真はキャリーとデビーが亡くなった後にテイラーがインスタグラムに投稿したもの。「彼女は僕の知っている人の中で最も強く、勇敢な人です。内面も外見も本当に美しい。出会えた僕はラッキーだ」とコメント。

テイラーは4月にビリーの家族と共に旅行へ出かけたよう。また2人は音楽フェスティバルにも一緒に参加。さらに、先月もテイラーはビリーとの写真を投稿し「毎日幸せをかみしめている」とコメント。

心底彼女を愛し、側でサポートし続けているテイラー。愛の力がそうさせるのか、テイラーの人格がそうさせるのか…! なんとも絆が強く、微笑ましいカップルですね。

最終更新:6/21(水) 22:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。