ここから本文です

「#FR2」例のFxxx騒動をプリントしたTシャツを販売→突如休止へ

6/21(水) 22:30配信

KAI-YOU.net

人気アパレルブランド「#FR2」が、元某国民的アイドルによる「Fxxx」騒動を揶揄したと取れるTシャツを予約販売したが、翌日に、諸事情により販売休止となった。

あの件をモチーフにした? Tシャツをもっと見る

6月20日にオンラインの予約販売をはじめてから。Twitterでも即座に話題となったが、1日で完結する急な展開となった。

「#FR2」の掲げるキャッチコピー「We are Fxxking Rabbits」は、モチーフとなった帽子に書かれていたスラング4文字とも共鳴する内容とあって、まったく違和感がない。

また、販売休止となったTシャツ「FXXK OG T-shirt」は、ホワイトとブラックの2色を展開していた。なお、販売当時の価格は、5,940円となっていた。

異例のアパレルブランド「#FR2」とは?

「#FR2」は、アパレルブランド「VANQUISH」も手がける、株式会社せーの代表・石川涼さんが新たに展開するブランド。

“カメラマンが着る服”というコンセプトのもと、アパレルやアクセサリーを展開しており、「Leica」のカメラを手にしたウサギのカメラマン「FR2」がアイコンとなっている。

また、石川さんは代表としての仕事を行いつつ、Instagramを通して写真を投稿。ブランドと同じく、世界中から人気を集めている。

「#FR2」は2014年からオンライン販売を開始。2017年の4月には原宿店をオープンさせ、その人気は右肩上がりだ。

今後もなにかと話題の絶えない原宿のストリートを牽引する「#FR2」の動きから目が離せない。

きのしたゆり

最終更新:6/21(水) 22:30
KAI-YOU.net