ここから本文です

猫のあくびには種類があった!?

6/21(水) 8:10配信

@DIME

春先になると、外で暮らしている猫ものんびり日向ぼっこをしながらあくびをしている姿を見かけます。猫のあくびって見ているだけで幸せな気持ちになりますよね。通勤途中にあくび猫を見かけようものなら、「いいなー猫は。次は生まれ変わったら猫になろう」と決意している人も少なくないでしょう。だがしかし、だがしかしですよ。猫のあくびって種類があるそうなんです。そこで、猫のあくびについて調べてきました!

眠くなくてもあくびするにゃん

目を閉じてするあくびは、人間と一緒で「ねむいにゃー」というサイン。早く寝たいのに飼い主さんが夜更かししてるから、一緒に頑張って起きているときのあくびはたいていこれです。このあくびを見たら、一緒にベッドに直行しましょう。だって、私たち、飼い主という名の下僕ですから……。

それとは別に目を開いたままするあくび。これは、実はストレスを感じているサインなんだそう。猫は、ストレスを感じると、緊張を和らげようと、意味のない行動をとることがあって、それを「転位行動」というのだそうです。専門用語を入れると、ちょっと頭の良い文章になりますね。という筆者の優越感はさておき、怒られたり物を落として大きな音を立ててしまったりすると、そのストレスに耐えきれず「忘れよう」とあくびをするのだそうです。何か困ったことをして「こらっ」と怒っているときに、目をパッチリあけたままのあくびを見たら、猫に相当ストレスがかかっている証拠。すぐさま、飼い主として反省しましょう。

他にもこんなあくびがあるんです!

猫が眠っている姿やくつろいでる姿って、本当に可愛くてついつい手を伸ばしてしまいます。なでなですると、猫も気持ちよさそうにあくびをしてくれることってありますよね。これって実は、気持ちいいのではなく「寝てるのに起こすにゃん」とお怒りモードな意思表示なんですって。寝ているときやくつろいでいるときは、触りたい気持ちを押さえるのが模範的な飼い主の有り方のようです。

寝起きの猫もあくびをします。これは寝ている間は酸素量が少なくなる猫が、これからアクティブに活動をするために必要な酸素を補給しているんだそうです。伸びとセットなら、体と頭を動かすための準備運動。飼い主も一緒に深呼吸するのがおすすめです。

他にも、猫がせっかくそばに寄ってきたのに、かまってあげられないときに、ちょっと離れたところから、こっちを向いてあくびをすることってありませんか?これは、遊んでほしいのに遊んでもらえないことにふてくされているサイン。猫には、人間が忙しいことがわからないので「あそぼって甘えてあげたのに、何で無視するんだよー、人間のバカ」と思っているのだそうです。「ごはんが欲しいよー」のスリスリを無視するとあくびをするのもふてくされているサインなんだそう。

猫のあくび、実はいろんな意味が隠されているんですね。これからあくびをしている猫に遭遇したら、どんな感情表現なのか、しっかり観察してみましょう。

文/佐藤玲美

@DIME編集部

最終更新:6/21(水) 8:10
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた