ここから本文です

TOKIO『わにとかげぎす』主題歌書き下ろし 長瀬智也「真面目に生きる姿勢に心打たれました」

6/21(水) 16:10配信

リアルサウンド

 有田哲平初主演のTBS連続ドラマ『わにとかげぎす』の主題歌が、TOKIOの「クモ」に決定した。

 本作は、『行け!稲中卓球部』『ヒミズ』を手掛けた漫画家・古谷実の連載6作目となる同名漫画を原作とした実写化ドラマ。警備員の富岡ゆうじが友達作りに奮起するも、次々にアクシデントが発生し、人生が思わぬ方向へと向かっていくストーリーを描く。

 同楽曲は、TOKIOの53枚目となる新シングル『クモ』の表題曲。ドラマスタッフからオファーを受けた長瀬智也が原作漫画を読み、不器用ながらも必死に生きる主人公をテーマに書き下ろした。

 また、『わにとかげぎす』の最新スポットは、6月21日深夜放送のテッペン!水ドラ!!『3人のパパ』最終回後に初公開される。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/21(水) 16:10
リアルサウンド