ここから本文です

ユーベ、“禁断の移籍”実現なるか? ビオラMF争奪戦で…要求額に最も近いオファー提示

6/21(水) 11:00配信

フットボールチャンネル

 フィオレンティーナ(愛称:ビオラ)に所属する23歳のイタリア代表MFフェデリコ・ベルナルデスキ獲得を狙うチームのうち、ユベントスが獲得レースでリードしているようだ。20日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したポグバが1位に。その移籍金は… 移籍金歴代トップ10

 同メディアによると、フィオレンティーナの要求額は5000万ユーロ(約62億円)だが、ユベントスはベルナルデスキ獲得を狙うチームの中で最も近い4500万ユーロ(約55億8000万円)のオファーを提示しているとのこと。インテルやバイエルン・ミュンヘンが提示したオファーよりも多いようだ。

 フィオレンティーナはベルナルデスキに対して契約延長を打診したが、同選手は拒否する姿勢を見せているという。そのため、クラブ側も売却を視野に入れているようだ。ただ、過去にロベルト・バッジョの移籍でファンともめた経緯があり、“禁断の移籍”とも言われるユベントスへの売却はファンからの反感を買うかもしれない。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)