ここから本文です

元FC東京FWムリキ、J復帰も? 元柏監督のもと出番なく移籍の可能性

6/21(水) 12:38配信

フットボールチャンネル

 かつてFC東京でプレーしたブラジル人FWムリキが、再びJリーグに復帰する可能性があるようだ。ブラジルメディア『グローボ・エスポルテ』が報じている。

2017年J1在籍選手、通算得点トップ10。1位と2位は同一クラブのFWがランクイン

 ムリキは2016年3月にカタールのアル・サッドから期限付き移籍でFC東京に加入。同シーズンのJ1では19試合に出場して4得点を記録し、今年1月からブラジル全国選手権1部のバスコ・ダ・ガマに移籍した。

 広州恒大時代にはACLで日本勢から頻繁に得点を挙げていたことで“Jリーグの天敵”としても知られ、中国では3度のリーグ優勝を経験している。

 しかし、柏レイソルで3試合を指揮したバスコ・ダ・ガマのミルトン・メンデス監督はムリキを評価しておらず、母国復帰後は公式戦10試合の出場に留まっている。

 2018年夏まで契約を残すムリキには、中国と日本のクラブから打診があると同メディアは伝えている。いずれも公式なオファーではなくクラブ名も明かされていないが、ムリキの獲得を画策しているクラブがあるという。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)