ここから本文です

メロンの王様「夕張メロン秀品」を贅沢に味わえるコールドプレスジュース!

6/22(木) 19:42配信

東京ウォーカー

メロンの王様を贅沢に使ったコールドプレスジュースが新登場。

大阪・京町堀の靭公園近くにあるコールドプレスジュース専門店「B.up Cleansing Juicery(ビーアップクレンジングジューサリー)」は、メロンの王様である「夕張メロン 秀品」を使ったジュース「melo(メーロ)」を、6月24日(土)から提供開始する。

【写真を見る】横綱・日馬富士関も愛飲するコールドプレスジュース

2016年に試験的な販売を行なったところ、大人気ですぐに売り切れた同商品。今年は夕張メロンの旬の季節に本格販売する。

夕張メロンは、3年前に国の地理的表示保護制度(GI)の登録を受け、品質について国の「お墨付き」を与えられるほどのメロンのトップブランド。なかでも「秀品」は、夕張メロンの中でも10%しかとれないほど稀少な、糖度12%以上の認定を受けた稀少価値の高い夕張メロンとなる。

その芳醇な香りと、ジューシーでとろけるような赤い果肉が特徴の夕張メロンを、スタッフが実際に札幌市中央卸売市場まで行って仕入れを実施。卸売市場でも、夕張メロンの「秀品」をジュースにすることを驚かれるほどの、非常に贅沢なジュースとなっている。

通常は350ml(1250円)のみの販売となるが、店舗で販売しているオリジナルタンブラーを持参すれば、500ml(1450円)でも提供可能。至高のコールドプレスジュースを、是非味わってみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:6/22(木) 19:42
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

飲みやすいお酒。
東京手土産82
2018年もきちんと初詣。
進化系ドリンク