ここから本文です

夏の疲れにホッとひと息。フォトジェニックな注目コールドドリンク4。

6/22(木) 16:59配信

VOGUE JAPAN

冷たい飲み物で喉を潤したくなるこの季節。コーヒーやヘルシードリンクを気分によって飲み分けてリフレッシュしています。

高級紅茶ブランド「TWG Tea」が教える、美味しいアイスティーの淹れ方。

ビール?コーヒー? ブルーボトルの缶入りコールドブリュー。

一瞬、おしゃれな缶ビール?と勘違いしそうなこちらは、ブルーボトルコーヒーから期間・数量限定で発売されたばかりの水出しブラックコーヒー。フルーティーでクリーン、そしてほんのりと苦みを感じる喉ごしが暑さを和らげ、癒してくれます。長時間持ち運びをしても、味が薄まらないところもうれしい。これからの季節、キャンプやビーチなどのアウトドアでも重宝できそうです。

ただ、かなりの人気で、新宿店では発売初日に完売したとか。現在、再入荷したそうですが、売り切れ必至なので気になる方はお早めに!

アメリカで大ブームの最先端ヘルシードリンク「スウィッチェル」。

抗菌作用や整腸作用、アンチエイジングなどの健康効果が注目され、今アメリカのヘルスコンシャスな人々に人気のアップルサイダービネーガー(りんご酢)。そのアップルサイダービネーガーを使った「スウィッチェル」が、ブラウンシュガーファースト(BROWN SUGAR 1ST.)より先週ついに発売に!

原材料は、アップルサイダービネーガー、ココナッツネクター(天然の低GIシロップ)、レモン汁、生姜のみで、白砂糖や人工合成添加物は不使用。しかも、すべて有機素材というこだわりようです。そのまま飲めるストレートタイプと、好みの濃さで楽しめるコーディアルタイプの2種あるのですが、私が飲んでいるのはストレートタイプ。飲みごたえはあるのに、後味はすっきり。「スウィッチェル」のおかげで、最近の朝の目覚めは気分爽快です。

BROWN SUGAR 1ST. の罪悪感フリーな万能ココア。

同じく、ブラウンシュガーファーストの「有機ホットチョコレート」。「ホット」と記載がありますが、アイスココアとしても飲むことができ、シーズンを選びません。原材料は、有機ココアパウダーとココナッツの花の根元からとれる樹液をじっくり煮詰めた、低GI甘味料の有機ココナッツシュガーのみ。デスクに忍ばせて、ちょっと甘いものが飲みたい時にミルクや豆乳と混ぜて、そのリッチな味わいを楽しんでいます。

VOGUE JAPAN

最終更新:6/22(木) 17:28
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。