ここから本文です

「レザーの魅力、語ります」ーJ.M.ウエストンのローファー

6/22(木) 18:10配信

GQ JAPAN

生活に艶を与える10年選手のローファー

レザーを愛してやまない男たちは、プリミティブなそのマテリアルのどこに惹かれるのか。たっぷりと使い込んだ相棒を愛でながら、レザーを偏愛するファッション業界人が思いの丈を語った。

「レザーの魅力、語ります」ーエドワード・グリーンのカーディフ

レザーの艶が生活の艶、をモットーとしているぼくのワードローブには、オーセンティックなアイテムばかりが並んでいます。およそ30足を所有している靴のなかでも、ぼくがひとしお愛情を注いでいるのが、ジェイエムウエストンのローファーなんです。コレクションしているジェイエムウエストンのなかでも、ここで紹介しているスエードの一足は10年選手になります。履き込んできたこともあって、さすがに革が伸びてしまったので、リペア専門店のユニオンワークスの中川(一康)さんに相談して、インソールとカウンターライニングを厚めに補修してもらいました。少し前には表革のタイプも購入していて、現在はこの靴をじっくりと”調教”しているところです」

最終更新:6/22(木) 18:10
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2018年1・2月合併号
2017年11月24日発売

600円(税込)

今年も決定!GQ MEN OF THE YEAR 2017/GQ レストラン・オブ・ザ・イヤー 2017/別冊付録はGQ WATCH Special ほか