ここから本文です

陽射しに映える夏のあか抜け顔なら、断然ベージュメイク! [with]

6/22(木) 17:33配信

講談社 JOSEISHI.NET

夏こそ“ベージュメイク”が最高におしゃれに見える季節だと思うの!  一見するとヌーディな目元なのに、太陽の光を浴びるとキラキラと輝くラメのニュアンス。 チークやリップはほんのりツヤと血色感があって、その生っぽさが色っぽく見えて……。 今年の夏は、“可愛い”より“キレイ”を楽しみたい♪

夏の日射しに映える“ベージュメイク”はワントーンでまとめて一気にアカ抜け!

\使うアイテムはコレ!/

A「赤みのあるブラウンが夏にぴったり!」ルナソル ノーブルシェイドライナー EX05(限定発売)

B「ゼリーのようなつけ心地で、まぶたにもしっかりフィット」ジルスチュアート ジェリーアイカラー 02

C「マットで大人っぽいのに色みが可愛い♪」ランコム マット シェイカー 272

D「じゅわーんとした発色で自然な血色感が出せ、練りタイプだからグラデもつけやすい」 ポール & ジョー ジェル ブラッシュ 003(限定発売)

E「グレーがかったベージュがおしゃれ☆」RMK ネイルポリッシュ 03

HOW to Make up

【EYE】
Bをアイホールと目尻横にのせ、下まぶた全体にも細くオン。Aで上まぶたの目幅にのみ、まつ毛のキワに沿ってラインを引く。 黒のマスカラを一度塗りして目元をしめて。
【CHEEK】
光が当たる頬骨に沿って、Dを横長の楕円になるようトントンとのせる。
【LIP】
Cを唇の内側から、指でポンポンとラフにのせて。
【NAIL】
Eを爪全体に2度塗りする。

with 2017年7月号より