ここから本文です

PSGの仏代表MFはイタリアへ!? 王者が獲得に接近、復権目指す2クラブも狙う

6/22(木) 8:41配信

フットボールチャンネル

 パリ・サンジェルマンのMFブレーズ・マテュイディは、この夏にイタリアへやってくる可能性が高まっている。伊紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、ユベントス行きが間近としているが、まだそのほかのライバルもいるようだ。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したポグバが1位に。その移籍金は… 移籍金歴代トップ10

 フランス代表のマテュイディは、昨年もユベントスへの移籍が話題になった選手だ。イタリア王者は現在も同選手に関心を示している。本命はセビージャのMFスティーブン・エンゾンジのようだが、マテュイディはよりユベントス移籍に近いとみられている。

 同選手にはインテルも興味を持っていることが報じられてきたが、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』はここにミランも加わったとみている。

 フランスメディアによると、パリ・サンジェルマンはマテュイディの移籍金を3000万ユーロに設定している。しかし、同選手の契約は残り1年で、インテルは獲得を断念したという報道も出てきた。

 イタリア行きが伝えられるマテュイディは、どのクラブへ行くのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)