ここから本文です

ユーベの“優勝請負人”移籍は確実! CEOが断言「双方合意のもとで契約解除する」

6/22(木) 7:40配信

フットボールチャンネル

 ユベントスに所属する34歳のDFダニエウ・アウベスの移籍が確実であると、ユベントスのジュゼッペ・マロッタCEOが明言した。21日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

本田と長友が4位タイ セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 D・アウベスに関しては先日からマンチェスター・シティ移籍の可能性が報じられており、バルセロナ時代の恩師であるジョゼップ・グアルディオラ監督のもとに行くとの見方が強くなっていた。

 チームメイトのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインは“別れのメッセージ”とも取れる内容をフェイスブックに投稿し話題となっていたが、D・アウベスは「こんなにくだらない事はない。イグアインは単にテレビの企画で私にビデオを送ってくれたんだ。メディアの人たちにはしっかり仕事をして欲しい」と不快感をあらわにし、残留を示唆するコメントを残している。

 しかし、マロッタCEOは「実質的なオファーを受けた後、D・アウベスは我々に対して新たな挑戦をしてみたいと言ってきた。そのため我々は双方合意のもとで契約を解除する。彼の成功を願っているよ。もちろん彼が言ったことに対する失望感はあったが、D・アウベスとの関係が悪化したわけではない」と答え、同選手の移籍を認めている。

 D・アウベスは今まで、セビージャやバルセロナ、ユベントスやブラジル代表として優勝を32回経験。“優勝請負人”とも言える活躍で、様々なクラブをタイトル獲得に導いていた。果たして、今度はシティを様々なタイトル獲得に導くことになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)