ここから本文です

東京V、ビジャレアルBから30歳スペイン人FW獲得。昨季は20ゴール記録

6/22(木) 20:06配信

フットボールチャンネル

 J2の東京ヴェルディは22日、スペインのビジャレアルBに所属していたスペイン人FWカルロス・マルティネスを完全移籍で獲得したことを発表した。

5位本田、4位原博実、1位は…日本代表歴代得点ランキングトップ5

 カルロス・マルティネスは1986年6月27日生まれの30歳。これまでのキャリアはスペインの3部および4部リーグで過ごしてきた。東京Vの紹介する経歴によれば、2016/17シーズンにはビジャレアルBでスペイン3部を戦って38試合で20得点。過去4シーズン連続で3部での二桁ゴールを記録している。

 ビジャレアル公式サイトでは、「リザーブチームに経験と落ち着きをもたらす選手。優れた得点嗅覚を有しており、チームメートをアシストするプレービジョンにも優れている」とカルロス・マルティネスについて紹介が述べられている。

 その得点力を日本でも発揮したいという意気込みを本人も口にしている。「私の持っているすべての力を出すために、そして多くの得点を取るために、ヴェルディにやってきました。ぜひ、応援をお願いします」と東京V加入に際してコメントを述べた。

 カルロス・マルティネスは7月上旬に東京Vに合流予定とのこと。デビューは最短で7月22日のJ2第24節カマタマーレ讃岐戦となる。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)