ここから本文です

『文豪ストレイドッグス』劇場版最新情報にファン大興奮! タイトル、新ビジュアル、特報PV解禁

6/22(木) 17:30配信

ダ・ヴィンチニュース

 劇場版アニメ「文豪ストレイドッグス」の新ビジュアル・タイトル・公開時期・特報映像が2017年6月19日(月)に一挙解禁された。

 映画の原作は、シリーズ累計480万部の人気コミック『文豪ストレイドッグス』。TVアニメ第1クールが2016年4月に、10月に第2クールが放送され、話題となった。

 そんな同作が「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」というタイトルで劇場アニメ化、2018年初春に公開される。そして今回早くも映画の特報映像がお披露目され、ファンの注目を集めた。まず映像は、太宰の「起きろ少年!」という台詞でスタート。その後は芥川や中島といった人気キャラクターたちのアクションが目まぐるしく描かれていく。

 これにファンからは「うおおお! かっけえええ!」「太宰さんがカッコよすぎて爆発しそう」「作画が神ってる… これは楽しみだな」「太宰さんの色気が凄い! これはファンを殺しに来てるな」「こんなん見せられて春まで待てるか!」「今から映画の内容の妄想が止まらない」と歓喜の声が続出。

 また同映像の公開日時が実在の太宰治の誕生日、そして入水自殺した太宰の遺体が見つかった日であることから、「特報の公開日6月19日に合わせてくるとかスタッフのこだわりがすごい!」「そうか今日誕生日か! おめでとうございます!」「映像が太宰さんスタートとかわかってるなぁ」との声もちらほら。ちなみにアニメ「文豪ストレイドッグス」の公式Twitterでは「朝霧先生&春河先生にもガッツリご協力頂いておりますので、お楽しみに」と告知されており、原作者も制作に参加している模様。

 その他、新ビジュアルにも「ボロボロの中島くんめっちゃかっこええやん!」といった声が上がっており好評。“文ストクラスタ”にとってはたまらない劇場アニメ化となりそうだ。

■映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」
公開日:2018年初春
原作:朝霧カフカ
漫画:春河35
監督:五十嵐卓哉
脚本:榎戸洋司
キャラクターデザイン・総作画監督:新井伸浩
音楽:岩崎琢
アニメーション制作:ボンズ
(C)2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA 製作委員会
公式サイト:http://bungo-stray-dogs.jp/

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【表紙】乃木坂46
特集1:乃木坂46 結成7年、その言葉は誰のものか?
特集2:フツーになんて生きられない。大人のための恋愛マンガ 恋する私たちはちょっとおかしい