ここから本文です

銀座ロフトが次世代旗艦店の全貌を公開

6/23(金) 14:00配信

WWD JAPAN.com

 ロフトは6月23日、銀座2丁目の並木通り沿いにある銀座ベルビア館の3~6階に銀座ロフトをオープンした。契約満了のため11日に閉店した有楽町ロフトが移転するもので、オープンに先駆けて20日に関係者向けの内覧会を行った。

 店内は、トータルディレクションを廣村正章グラフィックデザイナー、インテリアデザインを長坂常・スキーマ建築計画代表が手がけ、通路の幅を広く取りエスカレーター周りに低層什器を採用するなどフロア全体を見渡せる開放感のある空間を演出した。来店者が想像を膨らませる余地を残し、来店者の「何かある。きっとある。」に応えるこだわりの雑貨をそろえる。

 また、モノを買うだけではなく実際に体験できる“コト”を楽しむ仕掛けも充実している。3階「ボディー&ビューティー」フロアの化粧品コーナーでは、発売前の商品も試すことができるテスターバーを導入した他、伝統的バーバーの原宿「ウルフマン」のオリジナルコスメがロフト限定で登場するなどメンズコスメコーナーにも注力した。同階のレイングッズの販売エリアでは、西畠清順・そら植物園代表兼プラントハンターとインドネシアのビジュアルデザインスタジオ「センブリアン マタハリ(Semblian Matahari)」による、太古の植物とプロジェクションマッピングを組み合わせたアート「Primitive rain forest『原始森林の雨』」を展示(7月31日までの期間限定)。その他4階「ホームソリューション」フロアでは、銀座初となる猿田彦珈琲のポップアップショップを設置し、バリスタの大塚朝之によるコーヒーサーブが行われた。オープン日には大塚朝之バリスタをはじめ、モデルの田中里奈や話題のレストラン「サーモン&トラウト(Salmon&Trout)」の森枝幹料理人など「チームロフト(TEAM LOFT)」のメンバーが登場する予定だ。

最終更新:6/23(金) 14:02
WWD JAPAN.com