ここから本文です

オーストラリア発祥!新感覚の”ごちゃ混ぜかき氷”期間限定で登場

6/23(金) 18:00配信

東京ウォーカー

一般社団法人日本ワーキング・ホリデー協会(JAWHM)は、世界を肌で感じられるカジュアル・ダイニング「Workingholiday Connection」にて、「マンリーメス」全6種類を7月11日(火)から9月30日(土)までの期間限定で提供する。

【写真を見る】マンゴー味のかき氷にフローズンマンゴーをのせ、マンゴーソースで仕上げたマンゴーづくしの甘さ濃厚な「マンゴーメス」(税抜1300円)

「マンリーメス」は、ワーキングホリデーコネクションで昨年初提供され、大好評だったオーストラリア発祥のかき氷。スノードーム型の容器の中に、かき氷をベースにサクサクなメレンゲと生クリーム、フルーツ等を加え、食用の花であるエディブルフラワーを飾った、まるでお花のようなスイーツ。メレンゲをふわふわのかき氷とMESS(ごちゃまぜ)して食べるのが一般的。本場オーストラリアでは、マンリービーチからあがった後の火照った体を冷やすために食べられており、暑さが厳しい日本の夏にもぴったりだ。

さらに今回は、ぬい撮り用のミニサイズの「ミニメス」も提供。ぬい撮りとは、ぬいぐるみを主役に写真を撮ることで、SNS等を中心に流行している。

オーストラリア発祥のかき氷「マンリーメス」、是非一度味わいに「Workingholiday Connection」に足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】

最終更新:6/23(金) 18:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。