ここから本文です

玉山鉄二、六本木ヒルズ新Barで吉田沙保里選手に「美しい」

6/23(金) 18:56配信

東京ウォーカー

6月22日、東京・六本木ヒルズ内の「ヒルズカフェ/スペース」に期間限定バー「ブラックニッカ 香るバー」が登場。同日行われたプレス発表会に、女子レスリングの吉田沙保里と、ニッカウヰスキーのアンバサダーで俳優の玉山鉄二が出席した。

【写真を見る】ウイスキーを楽しみながら“香り”を嗅ぎ比べる吉田選手

アサヒビールは、6月22日から7月9日(日)までの期間、「ブラックニッカ 香るバー」をオープン。ここでは、ウイスキーの魅力である“香り”を、さまざまな形で体感できる。

店内の展示スペースには、麦芽や樽、特徴の異なる原酒などを展示。ウイスキーの香りの要素を「原材料」「樽」「時間の経過」「貯蔵庫の環境/自然」の4つの構成で学べるエリアとなっている。

また、飲食スペースでは、「ブラックニッカ」3アイテムに含まれる特徴的な香りである「リンゴ」「アンズ」「バニラ」のテスターが準備されており、ウイスキーを楽しみながら“香り”を実感することができる。また、ウイスキーと相性のよいフードメニューも用意している。

吉田と玉山は、このバーで、香りを実感するための工夫として、アサヒビール・容器包装研究所とニッカウヰスキー・ブレンダ―室が共同開発した「香りに出逢うグラス」を使い、「ブラックニッカ」ブランド3種の香りを嗅ぎ比べ。吉田が「ブラックニッカ リッチブレンド」のテイスティングに挑戦し、「すごくフルーティー!フルーツケーキのような香りです」とその香りを表現すると、一方の玉山は「華やかですね。今日の吉田さんのように美しい」と、ドレッシーな衣装で出席した吉田の美しさを引き合いに出して表現した。

また、目隠しでウイスキーの香りを嗅ぐブラインドテストにも挑戦した吉田。先ほどのコメントを思い出してもらおうと、玉山が「吉田さんのような…」とヒントを出すと、「え?霊長類最強?」と、吉田は予想の斜め上をいく回答で会場を笑わせていた。【ウォーカープラス編集部/Raira】

最終更新:6/23(金) 18:56
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢