ここから本文です

飲む!遊ぶ!泊まる!新しいスタイルのゲストハウスが福岡に登場

6/23(金) 20:43配信

東京ウォーカー

6月15日、ゲストハウス「STAND BY ME」(福岡市中央区)が誕生した。同施設は、1階が立ち飲み屋となっている新しいスタイルのゲストハウス。“イケてる日本人”を育てることをコンセプトに、海外の人との交流を目的としている。

【写真を見る】二○加屋長介をはじめ福岡の名店メニューが注文可能

1階の立ち飲み屋は、チケット制。木札4枚(1000円)で、つまみやドリンクを注文。もし木札があまったら、近くの人に譲ることで交流がうまれる。また、コースターの裏表には「I LOVE SALE!!(Leave Me Alone)」と「KANPAI!!(Don’t Leave Me Alone)」の文字が書かれており、気分にあわせて意思表示することができる。

つまみメニューには、「博多水炊き とり田の枝豆油煮」や、「二○加屋長介で大人気の雲仙ハムカツ」など、福岡を代表する店の料理が並ぶ。また、ランチには、薬院にある「海鮮丼日の出」の鶏の唐揚げ定食も登場。福岡の有名店の料理が一度に食べられるので、新しい観光スポットとしてもおすすめだ。

ゲストハウスの2・3階は、個室(ツイン)、女性専用ドミトリー8床、男女共用ドミトリーが24床ある。さらに、飲食ができるスペース、フリースペースが共有部としてある。

壁には、福岡で活躍しているイラストレーターのイフクカズヒコ氏のイラストが描かれており、アクセントとなっている。1室3780円~と、リーズナブルな価格もうれしい。

旅行者だけでなく、ジモトっ子も楽しめる“泊まれる立ち飲み屋”で、いろいろな国の人と交流してみては?【九州ウォーカー編集部】

最終更新:6/23(金) 20:43
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。