ここから本文です

パートナーの「浮気を見分ける」ための12のヒント

6/23(金) 7:00配信

コスモポリタン

パートナーに浮気をされたことがある人なら、それがいかに自信喪失や人間不信につながるか身に染みているでしょう。幸か不幸か、パートナーの浮気に関する直感は意外と当たるものだそう。コスモポリタン イギリス版によれば、確信が持てない場合にはパートナーのしぐさを観察してみると良いとのこと。

調査で判明!男女別「最も浮気しやすい年齢」

『Master Your Brain: Training your Mind for Success in Life(脳を使いこなす方法:人生を成功に導くための心のトレーニング)』の著者で著名な心理学者のフィリップ・アドコック氏が、浮気を見破るためのポイントを伝授してくれます!

1. 目を合わせない

アドコック氏によれば「どこに行くの?」とか「どこに行っていたの?」という質問に対してパートナーが嘘の答えを言おうとする際、直接目を合わせないことが多いんだそう。「肝心なところで手で目を覆ったり、嘘を付いた瞬間に目をそらしたりもします」。

2. 逆に妙に目を合わせてくる

「嘘がばれないコツを習得しているようなパートナーであれば、逆に敢えて目を合わせてくるかもしれません。どこで何をしていたか話す際に、不自然に直視してきませんか? 嘘を見抜くためには、相手の目の開き具合を確認しましょう。いつもより大きく見開いていませんか? 目力が入りすぎていないでしょうか?」

3. 息遣いがおかしい

「パートナーの息遣いに注意しましょう」とアドコック氏はアドバイス「嘘をついていると呼吸が不自然になりがちです。話す内容の創作に意識が集中しすぎて、呼吸に意識がまわらないためです。その結果、息遣いが乱れることがあるのです」。

4. 顔が赤くなる

「嘘を付くときには、疑われているのではないかと過剰に意識してしまうものです。自分が注意深く見られているとか試されているなどと思うと、一番見られていると感じる顔に血が流れがちです。なので、反論された時などには相手が赤面していないかチェックしましょう。ただし、人は怒るときも顔が赤くなりますから、赤面していても、あなたの執拗な質問に単純に怒っているだけのこともあります」

1/3ページ

最終更新:6/23(金) 7:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。

コスモポリタンの前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ