ここから本文です

優れた生活雑貨に出合える、パリのコンセプトショップ。

6/23(金) 16:21配信

madame FIGARO.jp

テーマを限定し、好きなものだけを集めたコンセプトショップ。店主のこだわりが詰まった、濃厚な店を訪れよう。ずっと愛用できる生活雑貨を探しているなら、10区のラ・トレゾルリィへ!

関連する記事はこちら

毎日を心地よく過ごすための、本当に使える道具を集めた店。一過性のものではなく、クリーンで美しい、長く使える品だけを厳選。鍋、食器、椅子などオーナーが実際に使ってよかったものだけを集め、400平方メートルの広さの店内にはおよそ100ブランドのアイテムが並ぶ。扱う商品のうち約4割はフランス製。新しいブランドだけでなく、昔ながらの手仕事を感じる名品を多く紹介し、ものの本当の価値について考えるきっかけを与えてくれる店として愛されている。


La TrEsorerie
ラ・トレゾルリィ(10区)

11, rue du Chateau d'Eau 75010
tel:01-40-40-20-46
metro:REPUBLIQUE
営)11時~19時30分 休)日、月
カード:MASTER、VISA

photos : TAISUKE YOSHIDA,coordination : HIROKO SUZUKI

最終更新:6/23(金) 16:21
madame FIGARO.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。