ここから本文です

「もうダメ!」別れを決意した最悪彼氏【みんなの恋愛&モテ★ウラトーク】

6/23(金) 11:51配信

集英社ハピプラニュース

あんなに素敵に見えていた彼も、いざ彼氏にしてみると「なんでこんなのと付き合っちゃんたんだろう!」と過去の自分を叱ってやりたくなる、そんな経験みんなもありますよね? 今回はそんな「最悪だった彼氏」のエピソードを読者世代女子にリサーチ!

Hの最中にやってしまった読者世代女子の赤っ恥体験!【みんなの恋愛&モテ★裏トーク】


■時間にルーズで……
・とにかく遅刻が多かった。二人の待ち合わせに遅刻するのは当たり前、グループデートのような複数人で遊ぶときも彼待ち、バイトもいつも遅刻。時間にルーズなのが嫌で別れましたが、結局シューカツも面接に遅刻して失敗したそうです。(23歳・会社員)

■センスがダサくて……
・私服がとってもダサかった彼。いつも小豆色や黄土色とか、なんとも言えない色の服を着ていて、最初のうちは我慢してたけど、誕生日デートの日に、緑のコートに、同じ緑色のパンツで現れ、一緒に歩くのが本当に恥ずかしく、別れを決意しました。(20歳・大学生)
・誕生日プレゼントに、自分が追っかけてる女子アイドルのDVDを渡された。価値観が違いすぎて無理だった。(19歳・大学生)

■優しさが見えない……
・1時間に1本しかこない地元の電車。一緒に駅のホームで待っていたら超満員で、結局乗れず…と、思いきや中には私をおいてちゃっかり乗った彼の姿が!
平気で彼女を1時間駅に置き去りにする最悪なヤツでした。(19歳・学生)
・道を歩くときは私が車道側、ファミレスでも我先にソファ側に座る、スタバに行っても自分の分だけオーダーする、とまったく女子への気遣いというものがなかった彼。ある時、1時間待ちのパンケーキ屋さんに一緒に並んでいたら「ちょっとその辺にいるわ」と自分は列を離れ他の店へ。もうこの人は一生こういう人なんだろうなと、ついて行けなくなった。(21歳・大学生)

■マザコン男子で……
・親の管理が厳しくて、携帯は常にチェック、出かけるときはGPSを持たされ、ロクにデートも電話もできなかった。何よりそれに従う彼に幻滅…。(22歳・大学生)
・同棲するマンションを探して、いざ内見をする日、彼のお母さんが一緒に来た。「こういうの詳しいんだよウチの親」と言われ、まぁいいかとやり過ごそうとしたが、普段私の前では「母ちゃん」と呼んでいたけど、実際は「ママ」と呼んでいてガッツリ引いた。最終的に別れるときも、彼のお母さんがやってきて、「ウチの子は悪くない」的なことを延々説教され、別れてよかったとつくづく思った。(24歳・会社員)

■浮気グセで……
・付き合って別れての繰り返しだった彼。別れる理由はいつも彼の浮気が原因。浮気グセはまったく治らず、最後は三股をかけられ信じられなくなり終わりました。(19歳・大学生)

■とにかくドケチで……
・食事やラブホテル代を1円単位でワリカンするのはあたり前、「お金が勿体無いから歩こうぜ」と1駅歩くこともしょっちゅうだった、節約家の彼。でも誕生日プレゼントを質屋で買われたときは、デリカシーのなさにガッカリした。別に高いものじゃなくても、誕生日プレゼントくらい新品で欲しかった。(21歳・大学生)
・超がつくドケチの彼。家デートが基本、ごはんはタイムセールの見切り品、電話もwifi経由の無料通話じゃなきゃしない、洋服はフリマ。二人のときは諦めていたけど、友達カップルとスタバに行ったときに、注文せずに水しか飲まず、めちゃめちゃ恥ずかしかった…。(20歳・大学生)


出るわ出るわ、「別れて正解!」な最悪彼氏たち。18歳~25歳という大事な恋愛最適期、ムダな男に費やしてる時間はナシ! ちょっとでもダメな気配を感じたら、即断即決で次の恋愛に向かうべし!