ここから本文です

アジア初「ボンポワン」のコンセプトストアが誕生。

6/23(金) 17:46配信

madame FIGARO.jp

6月30日(金)、パリ発のラグジュアリー子ども服ブランド「Bonpoint(ボンポワン)」が、銀座にアジア初のコンセプトストア「ボンポワン ギンザ」をオープンする。

関連する記事はこちら

銀座の街並みを築いてきた建築家、森山松之助が設計した2階層の建物へ入ると、壁一面に描かれた桜の木が迎える。空間演出を始めとし、さまざまなプロジェクトを手がけるアーティスト、田中健太郎によって描かれた壁画は、コンセプトストアならではの世界観を演出している。

本店で取り扱うのは、アーティスティック・ディレクターのクリスティーヌ・イナモラートがデザインした、ボンポワンの全コレクション。他にも、「ボンポワン ギンザ」のオープンを記念して、キャンドルや陶器コレクションの限定・先行販売を予定している。

さらに、親子で一緒に参加できるワークショップも定期的に開催される予定なので、週末のお出かけにぜひ家族で足を運んでみてはいかが?


Bonpoint Ginza(ボンポワン ギンザ)
オープン日:6月30日(金)~
場所:東京都中央区銀座7-7-1
Tel. 03-6274-6460
営)11時~20時(月~土)、11時~19時(日)

●問い合わせ先:
ボンポワン
Tel. 03-6805-1620

最終更新:6/23(金) 17:46
madame FIGARO.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。