ここから本文です

『ゲーム・オブ・スローンズ』のソフィー・ターナーがビューティブランドの顔に

6/23(金) 18:30配信

ハーパーズ バザー・オンライン

人気ドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』に出演中の若手女優ソフィー・ターナー(21歳)が、ウエラプロフェッショナルの新グローバルブランドアンバサダーに任命された。ソフィーがビューティブランドの顔に抜擢されたのは、今回が初めてだという。

【写真】ウエラプロフェッショナルの新アンバサダーに就任したソフィー・ターナー

ドラマでは赤毛のサンサ・スターク役を演じているソフィーは、実はブロンドヘアー。『ピープル』誌のインタビューに対し「赤毛は、私の人生で最も素晴らしい時期を象徴している。『ゲーム・オブ・スローンズ』は、全身全霊で取り組んだ初めての作品。役作りのためにイメチェンしたのもそれが初めて。赤色にチェンジしてから、数年の月日が経っているけれど、若いうちにこのような経験ができて、とても光栄に思う。だって女子にとってカラーチェンジはとても勇気のいることよ」と語っている。

『ゲーム・オブ・スローンズ』では、ストーリー以外にも登場人物の衣装やヘアスタイルも見どころのひとつ。「数年前までは、トップの高い位置で髪の毛で結び、襟足をルーズにまとめた無造作ヘアばかりしていたけれど、最近はサンサのようにトップを編み込んだりして、新しいスタイルにも挑戦しているわ。特にシーズン5のアレンジ術は参考になる」と出演作品からインスピレーションを受けることも多いそう。

他にもX-MENシリーズでジーン・グライ役を演じた際に披露した、80年代風オールバックもお気に入りとのこと。「役作りのため、オフの日にも自分の配役の髪型を真似したりすることも。でも自分だと全然うまく行かないの。現場だとあんなに素敵に仕上げてくれるのに。さすがプロの技!」

ソフィーが最初に飾るのは、ウエラのアイミィ(EIMI)製品のキャンペーン広告。その広告ヴィジュアルは2017年7月、雑誌やデジタル広告、ウェブやSNS等にてお披露目予定。ウエラの新アンバサダーとしてレッドカーペットに登場する日もそう遠くないはず。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年10月号
2017年8月19日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。