ここから本文です

男性必読!古い角質を取り除き、皮膚の保湿力や再生力を改善する「うぶ毛剃り」のコツ

6/23(金) 8:11配信

@DIME

夏といえば海水浴や音楽フェス、花火大会など様々なイベントがあり、異性との出会いも多くなる季節ではないだろうか。今回、女性用使い捨てカミソリ国内トップシェアを誇る貝印は、10代~30代の男性300名に対し女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査を行なった。

【グラフ】男性必読!古い角質を取り除き、皮膚の保湿力や再生力を改善する「うぶ毛剃り」のコツ

■夏に女性との距離が近づくことを期待する男性は46%

「夏は女性との距離が近づく時期」と思う人は46.3%と約半数の人が夏になんらかの形で女性との距離が縮まることを期待していることがわかった。さらに、夏に行なわれるイベントなど「普段とは違うシチュエーションで彼女やパートナー、気になる女性とセルフィーを撮りたい」と思う人も47.3%と、約半数の人が思い出をセルフィーとともに残したいと考えていることがわかった。

■接近戦で男性が気になるところ1位は「ニキビなどの肌荒れ」

男性との距離が近づき、急接近することが増える夏シーズン。男性の女性と急接近したときに気になるポイントについて尋ねたところ、1位は「ニキビなどの肌荒れ」30.3%、次いで「うぶ毛が伸びている」29%と、多くの男性が女性がつるつる肌でない場合にがっかりすることが判明した。

■古い角質を除去し、皮膚の保湿力・再生力も改善される“うぶ毛剃り”で接近戦に負けないつるつる肌を!

レディースシェービングなどでフェイスラインのお手入れも注目されるうぶ毛剃り。うぶ毛を処理することの大きなメリットは、くすみのもととなるうぶ毛や古い角質が除去されること。肌の明度がアップするだけではなく、皮膚の保湿力や水分量もアップする。また、剃毛することによりクレンジングの際にメイクが落ちやすくなり、ニキビなどの夏のトラブル肌予防にもなる。

■正しいうぶ毛処理の仕方をマスター!

ちょっとしたコツをつかむだけで簡単につるつる肌を手に入れることができる顔剃りの手順を紹介する。まず、剃毛前にはシェービングクリームや乳液を。そしておでこから毛の流れに沿うように剃り、剃る際は必ずカミソリを持っていない手で皮膚を引っ張りながら剃るようにする。カミソリのヘッドはプラスチック部分は肌にあたるくらい寝かせ、クリームをとるようなイメージで、何度も同じ場所を剃らずに優しく剃ろう。

1.おでこ・眉
髪の生え際、眉上はナチュラルさを保つために1cm残す。額の輪郭を剃ったのち、眉に向かって下に剃る。眉下も同様に上から下へ。

2.頬・こめかみ
頬は目の下を内側から外側へ一回剃り、あとは上から下へ。生え際は1cm残すこと。

3.鼻・口・あご・フェイスライン
鼻筋は上から下へ。小鼻は横に倒しながら、丸みに沿い上から下へ。鼻の下・あご・フェイスラインも同様に上から下へ。口角付近は外側から内側に向かって剃る。

【調査概要】
調査地域:全国
調査対象:未婚男性(16~35歳)
調査方法:インターネットを利用したクローズ調査
調査日:2017年5月29日(月)~5月30日(火)
サンプル数:300人

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:6/23(金) 8:11
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年10月号
8月16日発売

定価600円

売り切れ御免!調理家電&ヒット食品
ふるさと納税 極ウマ返礼品・ベスト47
ホリエモン流 超仕事術公開
タイプ別 痩せるカラダマネジメント