ここから本文です

ユーベがチェコ逸材FWの争奪戦を制す! ただ来季はレンタルも?

6/23(金) 15:00配信

SOCCER DIGEST Web

1年目のセリエAで結果を残して名門入り。

 イタリア王者の今夏補強第一号は、チェコ代表の新星ストライカーになるようだ。
 
 ユベントスは現地時間6月22日、サンプドリアのFWパトリック・シックがメディカルチェックを受けたことを公式のサイトやSNSで報告。ポーランドでU-21欧州選手権に参戦中だったが、急遽トリノに飛び、検査を受けた。
 
 現在21歳のシックは、母国の名門スパルタ・プラハとボヘミアンズを経て、昨夏にサンプドリアに加入。当初は控えに甘んじるもスーパーサブとして結果を残し、終盤戦はレギュラーに定着する。セリエA1年目ながら32試合出場で11ゴール・3アシストを記録。モデルでセクシーショットをSNSに投稿する姉クリスティーナ・シックさんの存在と合わせて、大きな話題となった。
 
 テクニックとパワーを兼備し、戦術的柔軟性も高い逸材には、インテル、ナポリ、トッテナム、リバプールなども興味を示していたが、早くから交渉を開始していたユーベが争奪戦を制した格好だ。
 
 契約は4年で、移籍金は現地メディアが2500~3000万ユーロ(約30~36億円)と報じている。ただ、新シーズンからユーベの陣容に加わるかは今後の補強次第で、古巣サンプドリアを含めてレンタルに出される可能性もまだ残されているという。

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

最終更新:6/23(金) 15:03
SOCCER DIGEST Web