ここから本文です

「ジダンの説得」でエムバペがマドリー行きに傾く! BBCはどうなる?

6/23(金) 18:14配信

SOCCER DIGEST Web

「BBC」の首を縦に振らせられるかが獲得の鍵に?

 母国の英雄からの誘いに、俊英の心は揺らいでいるのだろうか。ジネディーヌ・ジダン監督の説得を受けて、モナコの18歳の新星キリアン・エムバペがレアル・マドリー移籍に傾いているという。
 
 現地時間6月22日、フランス紙『レキップ』は、スペインでバカンス中のエムバペがジダン監督から連絡を受けたと報道。当初はマドリーのプロジェクトに納得していなかったエムバペだが、指揮官と話し合ってから「大きく立場を変えた」と伝えた。
 
 さらにスペイン紙『マルカ』も、レキップ紙の報道を受けて、スペインのラジオ局『オンダ・セロ』や『ラジオ・マルカ』も同様のニュースを伝えたと報道。ジダン監督がエムバペに「主役」の座を保証したと伝えている。
 
 マルカ紙によれば、フランス人指揮官はエムバペに、マドリーでも出場機会を手にできると約束したそうだ。これが事実であれば、カリム・ベンゼマ、ガレス・ベイル、クリスチアーノ・ロナウドの「BBCトリオ」も絶対の存在ではなくなる。
 
 マルカ紙はエムバペを獲得するためにジダン監督が、ローテーションの導入をBBCに納得させなければいけないと指摘。一方でレキップ紙は、「マドリーがBBCのひとりを放出する考えがある」と報じている。
 
 マドリーは先日から、スペイン検察に脱税容疑で起訴されたC・ロナウドの去就が騒がれているところ。そのエースを手放し、ポルトガル代表のスーパースターに憧れていたエムバペを獲得するということだろうか?
 
 また、マルカ紙はこの日、リバプールがエムバペに1億ユーロ(約120億円)の2度目のオファーを出したものの、モナコから再び断られたとも報じた。モナコは昨年のポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)の1億500万ユーロ(約126億円)+ボーナス500万ユーロ(6億円)を上回る史上最高額での移籍しか認めない方針だという。
 
 天井知らずの市場価値で世界のメディアを日々騒がせているエムバペ。来年のロシア・ワールドカップも見据えた重要な決断が迫られるこの夏、2016-17シーズンに大ブレイクした新星は、いかなる答えを出すのだろうか?
 

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

最終更新:6/23(金) 18:15
SOCCER DIGEST Web