ここから本文です

サンチェス、チリ代表の歴代最多得点記録を更新! 通算38点目はドリブル突破から

6/23(金) 8:00配信

フットボールチャンネル

 ロシアで現地時間22日、コンフェデレーションズカップ2017のグループステージ第2節の試合が行われ、チリ代表はドイツ代表と対戦し1-1の引き分けに終わった。この試合でゴールを決めたチリ代表のアレクシス・サンチェスが、同代表の歴代最多得点記録を更新している。

3位C.ロナ、2位ベイル、1位は…移籍金歴代トップ10

 試合開始して6分、ドイツのパスミスを拾ったチリがショートカウンターを仕掛けると、最後にサンチェスがドリブル突破からゴールを決めた。しかし41分、ドイツのラース・シュティンドルに同点ゴールを決められてしまう。結局、チリとドイツは1-1の引き分けに終わった。

 代表通算38点目のゴールを決めたサンチェスは、歴代最多得点の記録保持者だったマルセロ・サラス氏の記録を抜いて、チリ代表の歴代最多得点記録を更新している。グループステージ最終節は、現地時間25日にオーストラリア代表と対戦する予定だ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)