ここから本文です

武藤嘉紀所属のマインツ、元独代表GK獲得! ブンデス通算255試合に出場

6/23(金) 8:20配信

フットボールチャンネル

 現地時間22日、日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツはハンブルガーSV(HSV)からGKレネ・アドラーの獲得を発表した。契約期間は2019年まで。

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 32歳のアドラーはメディカルチェックを済ませ契約書にサインをした後「マインツへの移籍は私にとって良いタイミングであり、良い選択である。静かで落ち着いた雰囲気を持っているこのクラブはとても気に入っているし、このクラブは大きなことを成し遂げることができると感じている」とコメントしている。

 2003年にレバークーゼンでプロとしてのキャリアを始めたアドラーはこれまでリーグ戦255試合に出場している。またドイツ代表としても12試合でプレーするなど経験豊富なGKである。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)