ここから本文です

もう一つのフランス新星争奪戦。提示額はポグバ以上!?

6/23(金) 23:00配信

フットボールチャンネル

 モナコのFWキリアン・ムバッペに対して、複数クラブが関心を示している。しかし、争奪戦はそれだけではないようだ。スペイン紙『スポルト』などが伝えた。

 2016/17シーズンにブレイクしたムバッペは現在18歳。そのパフォーマンスにはレアル・マドリーやパリ・サンジェルマン、アーセナル、リバプールといったビッグクラブが関心を示している。

 その一方で、スポーツ関連商品を扱う大企業たちも“争奪戦”を繰り広げているようだ。

 ムバッペはプロデビュー以来、ナイキのスパイクでプレーをしている。だが、まもなく契約が満了する予定で、アディダスが猛アプローチを仕掛けている模様だ。

 アディダスは年間500万ユーロ(約6億円)という条件でムバッペを誘っているという。これはマンチェスター・ユナイテッドのMFポール・ポグバとの契約よりも100万ユーロほど高い額とみられる。

 スペイン紙『アス』は、ムバッペがアディダスと契約することは、アディダスとスポンサー契約を交わしているレアル・マドリーにとってプラスに働く可能性もあるとしている。

 ムバッペの移籍先はまだ分からないが、ナイキとアディダスの戦いは数日中に決着がつくようだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ