ここから本文です

銀行引き出しは月1回、キッチンの備え付け撤去……。マネするとすっきり暮らせる、人気インスタグラマー&ブロガーの時間とお金のアイデア7選

6/23(金) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 SNSを通して自ら実践する暮らしのアイデア投稿が人気を呼び、多くのフォロワーを抱える人気インスタグラマー&ブロガー。等身大でありながらそれぞれのセンスが光るアイデアは、背伸びせずにマネできて役に立つ情報の宝庫だ。

 人気のインスタグラマー&ブロガーたちの投稿する洗練された暮らしぶりは、行き届いた「時間」の使い方と「お金」の余裕を想像してしまう。

 しかし、彼女たちも家しごとにかけられる「時間」が多いわけでも、「お金」が潤沢にあるわけでは決してない。では、人気インスタグラマー&ブロガーたちは、どのようにして時短家事と家計管理を行っているのだろうか?

家計管理術

◆銀行引き出しは月1回で、余計な手数料を削減

◆銀行引き出しは月1回で、余計な手数料を削減

 余計な手数料と時間がかからないように、固定費以外は現金管理をしているというnamiさん(@ume._.home)。生活費などは袋分けし、光熱費・通信費などは、引き落とし日が同じになって管理しやすくなるため、1枚のカード払いに集約しているそう。また、クレジットカードは還元率1.5%の旅行会社を選び、ポイントは家族旅行にあてているそう。旅行保険も付帯しているので一石二鳥だという。

◆袋分けした予算に特別出費用を作って、いざというときに備える

◆袋分けした予算に特別出費用を作って、いざというときに備える

 1円単位までは考えず、レシートも保管しないyumiさん(@yumimoo65)は、お給料が入ったらあらかじめ決めた予算で袋分けするというシステムで日々の家計管理をしている。意外によかったのが電化製品積み立てだそう。ある日突然壊れることがあるし、生活必需品も多いので、いざというときの頼もしい存在になったという。その他、旅行積み立て、車両関係積み立てなどもあり、毎月かかるお金は、余ったら翌月に繰り越しているのだとか。

 また、1年貯めて、結婚記念日に夫婦で器を買うなどしているという友人のエピソードに影響され、五十円玉貯金を実践中だとか。買い物をしてお釣りに五十円玉があるとうれしくなるようになったそう。

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【表紙】乃木坂46
特集1:乃木坂46 結成7年、その言葉は誰のものか?
特集2:フツーになんて生きられない。大人のための恋愛マンガ 恋する私たちはちょっとおかしい