ここから本文です

メイクもスキンケアも夏本番! CREA美容班の偏愛コスメ CREA 2017年7月号

6/23(金) 12:01配信

CREA WEB

 メイクもスキンケアもそろそろ夏本番。恒例のハワイ特集で夏気分を先取りしつつあるCREA美容班の偏愛コスメは……。

●Recommend #01

K子 早くも暑い日が続きますが、みなさんこの夏のスキンケア&メイクはどんな気分ですか? 

H子 強い日差しにまだ対応しきれていないこの時期は、毎年うっかり日焼けして肌が荒れてしまって。わかっているのに今年も……。

K子 私も毎年焼けてしまってから後悔するので、今年こそ!  と、日焼け対策に気合が入っています。SPF50・PA++++の日焼け止めを顔と身体に塗って出勤していますよ~。さらに今年は飲む日焼け止めサプリも購入してみました。

A子 抜かりないね! 

K子 日中長時間外にいる日や、撮影などで小まめに塗り直せない日には、肌に塗る日焼け止めと併用して、内から外からケアしていきたいと思っています。

H子 紫外線でダメージを受けた“夏枯れ肌”にならないように、まずは肌を落ち着かせる集中スキンケアをしてから、夏メイクを楽しみたいですね。

M子 夏のメイクは、春のピンクから一転、オレンジの気分です。

K子 ジューシーな色で夏らしさを演出したいですよね。

M子 このところずっとマットなリップにはまっていて、そこから全体のメイクを組み立てていたのですが、夏はマットだけでなくシアーなオレンジに挑戦したい。みずみずしい質感に惹かれます。

A子 私もオレンジやレッドをクリーミーなリップスティックでつけたい気分。唇以外はナチュラルに仕上げたくて、チークはリキッド状やジェル状のフレッシュで自然な血色を作るタイプのものにシフトしました。

K子 指やスポンジを使うと、よりふんわりと素肌感のある仕上がりになりますよね。鮮やかなカラーで口もとを彩るぶん、ベースメイクでバランスを取るのが大人の夏メイクのポイントですね。

●EDITOR'S PROFILE

A子
42歳。ジム通い続いてます。以前は週1で整体に通ってたのに、今は行きたいとも思わない。奇跡! 

H子
37歳。今年もレモネード作りを開始。各地のレモンで挑戦中。内側からのビタミン摂取で夏を乗り切る! 

M子
29歳。ハワイ出張から帰国。びっくりするくらい肌が乾燥しきってしまった。化粧水を見直し中。

K子
26歳。久々にテニスをしたら全身動けないほどの筋肉痛に。日頃の運動不足を思い知らされることに。

CREA編集部

最終更新:6/23(金) 12:01
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年11月号
10月7日発売

定価780円(税込)

やっぱり行きたいね、京都。

京都おいしいごはんリスト
坂口健太郎「好青年の別の顔」