ここから本文です

観月ありさ、感無量!「櫻子さんの足下」クランクアップ

6/24(土) 8:00配信

ザテレビジョン

6月25日(日)で最終回を迎えるドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(夜9.00-9.54 フジテレビ系)の撮影がクランプアップした。

【写真を見る】オフィシャルブログでは、レアな新川優愛のメーク中の姿も

最終回では、殺人を繰り返し、死体から“蝶形骨”(ちょうけいこつ)が抜き取られる事件の真相が明らかになる。

犯人の可能性が高い大学の准教授・青葉(林泰文)に対峙(たいじ)する博物館事務員・正太郎(藤ヶ谷太輔)。正太郎の身を案じた骨格標本士・櫻子(観月ありさ)は、正太郎がいる青葉の研究室に向かう。

三度の飯より骨を愛し、法医学の知識も豊富という役柄を演じきった観月は、クランクアップに「皆さん、本当にありがとうございました! 難しいせりふが多くて、毎回毎回NGの連発で申し訳ないと思いながらやっていました。明日から長ぜりふから解放されると思うと、ホッとします(笑)」と思わず本音を漏らした。

一方で、終始穏やかな雰囲気で進行していた撮影現場に「本当に楽しい現場だったので、明日から皆さんに会えないと思うと寂しいです。また別の現場でお会いできた時は、仲良くしてください」と名残惜しそうな様子も見せた。

クライマックスを目前に緊張感が高まっていく本作。“生と死”という難解なテーマに一つの回答を提示するラストの展開に注目だ。

最終更新:6/24(土) 8:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2017年号47号
11月15日

特別定価:360円