ここから本文です

「エロマンガ先生」最終話! 紗霧の「ふぇすてぃばる」とは?

6/24(土) 13:22配信

ザテレビジョン

4月よりTOKYO MXほかにて放送されたアニメ「エロマンガ先生」(毎週土曜夜0.30-1.00ほか)も、いよいよ6月24日(土)放送分で最終回を迎える。今回は、その最終話「エロマンガフェスティバル」の先行カットを紹介する。

【写真を見る】正宗と紗霧の新作、「世界で一番可愛い妹」がついに発売!

「エロマンガ先生」は、ライトノベル作家の兄と、イラストレーターの妹が織り成す業界コメディー。ラノベ作家の高校生・マサムネは、重度の引きこもりで義理の妹・紗霧と2人暮らし。部屋から出てこない紗霧と顔を合わせることのないマサムネだったが、ある日、彼女が自身の小説を担当しているイラストレーター「エロマンガ先生」だと知る。

■ #12「エロマンガフェスティバル」

正宗と紗霧の新作、『世界で一番可愛い妹』が発売になった。相変わらずお面をかぶって、部屋からの動画配信を続けている紗霧は「ふぇすてぃばる」の幕開けを宣言する。一方、『世界妹』2巻の執筆中にアイデアに詰まった正宗は、紗霧に相談を持ち掛ける。その相談とはなんと、「かわいい妹の、かわいいところが見たいんだ!」…!!?

最終更新:6/24(土) 13:29
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)