ここから本文です

【J1展望】清水×甲府|同勝点で迎える「富士山ダービー」を制するポイントは?

6/24(土) 13:00配信

SOCCER DIGEST Web

清水――場合によっては、こちらも守備に徹して…。

J1リーグ16節
清水エスパルス×ヴァンフォーレ甲府
6月25日(日)/18:00/IAIスタジアム日本平
 
清水エスパルス
今季成績(15節終了時):13位 勝点15 3勝6分6敗 18得点・24失点
 
【最新チーム事情】
●天皇杯2回戦で北九州に快勝。3回戦ではいわきFCと対戦
●北九州戦での収穫はセットプレーからのゴール。
●復帰した二見が好調を維持。対人の強さは魅力だ。
 
【担当記者の視点】
 前節・C大阪戦に引き分けて連敗を止め、21日に行なわれた天皇杯の北九州戦は4-1で快勝。チーム状態は上向いている。ここで甲府を叩いて一気に勢いに乗りたいところだ。
 
 ただし、徹底して守備を固め、カウンターを狙ってくる甲府は、やりにくい相手ではある。清水としては、焦れずに攻守のバランスを保ちながら、訪れたチャンスをしっかりモノにする勝負強さを見せたい。

【PHOTO】美女揃い!Jクラブ応援番組のMC&レポーターたち♥

 場合によっては、こちらも守備に徹し、個人能力の高い鄭大世とチアゴ・アウベスを活かしたカウンターを狙うのも手だろう。

甲府――出場停止のドゥドゥに代わるのは…

J1リーグ 第16節
清水エスパルス×ヴァンフォーレ甲府
6月25日(日)/18:00/IAIスタジアム日本平
 
ヴァンフォーレ甲府
今季成績(15節終了時点):14位 勝点15 3勝6分6敗 10得点・17失点
 
【最新チーム事情】
●前節、暫定首位の柏を相手にスコアレスドロー。
●阿部と小椋が戦列復帰、ドゥドゥが累積で出場停止に。
 ●ブラジル人FWのジュニオール・バホスが加入決定。

【担当記者の視点】
 前節、暫定首位の柏に善戦し、ホームでスコアレスドローを演じた。ただ、自慢の堅守が光る試合だっただけに、わずかなチャンスをものにして、勝てなかったことが悔やまれる。
 
 今節は阿部と小椋が戦列に復帰。ドゥドゥは出場停止で欠場する。代わって堀米が2トップの一角に入る見込み。最重要課題の得点力不足を克服へ、堀米の奮闘に期待がかかる。
 
 ちなみに、ブラジル人FWのジュニオール・バホスが加入決定したが、登録の都合上、出場はまだ先だろう。
 
「富士山ダービー」とも謳われる一戦は、1勝3分8敗と相性が良くない。だが今回は、ともに勝点15で順位が近いことからも、実力が拮抗していると言える。残留争いのライバルになるであろう相手は、しっかりと叩いておきたい。

最終更新:6/24(土) 13:00
SOCCER DIGEST Web