ここから本文です

【J1展望】磐田 ‐ FC東京|中村俊輔、先発復帰へ。森重&吉本中心の牙城はどう守る?

6/24(土) 14:00配信

SOCCER DIGEST Web

磐田――山田大記の練習参加で刺激を受ける。太田、藤田も負傷から復帰。

J1リーグ16節
ジュビロ磐田-FC東京
6月25日(日)/18:00/ヤマハスタジアム
 
ジュビロ磐田
J1(15試合終了時):10位 勝点22 6勝4分5敗 20得点・15失点
 
【最新チーム事情】
●右大腿部を痛めていた中村俊が全体メニューに全体合流、先発復帰が濃厚
●21日の天皇杯・ホンダFC戦は延長PK戦へ。公式戦先発デビューをしたGK三浦がPK4本止める活躍で勝利。
●カールスルーエを退団した元10番山田大記が19日から23日まで磐田の練習に参加。中村俊のプレーに刺激を受ける
●怪我で戦線離脱していた太田と藤田が順調に回復し、全体練習に合流。
 
【担当記者の視点】
 G大阪(〇3-0)、浦和(〇4-2)と強豪相手に連勝を収めたが、名波監督は「まだ2試合だけ。(攻めの)手立ては増えた感じはするが、守備が崩れていない時に、立ち位置を変えるなど自分たちでどれだけ変化を起こせるかどうかが大事になる」と、課題を挙げていた。
 
 FC東京の安定感ある守備をどう崩すかが鍵になる相手のセットプレーや2トップに警戒しながら、好調な川又&アダイウトンらのスピードを生かしたアタックを繰り出したい。先制点を与えると厄介なだけに、守備も鍵になる。
 
 名波体制下でJ1初の3連勝が懸かるが、「4連勝をしたい」と指揮官。「先を見るのはあまり好きではないが、今はそれくらいの自信を持って臨める」と自信を持っている。
 

FC東京──大久保のゴールで、流れを引き寄せたい。

J1リーグ16節
ジュビロ磐田-FC東京
6月25日(日)/18:00/ヤマハスタジアム
 
FC東京
J1(15節終了時):7位 勝点24 7勝3分5敗 21得点・14失点
 
【最新チーム事情】
●前節はホームで横浜に0-1と敗戦。
●天皇杯2回戦でJ3の長野にPK戦の末、負ける。
●6月28日にルヴァンカップのプレーオフを広島と戦う。
 
【担当記者の視点】
 J1・16節の横浜戦で0-1の黒星を喫すると、天皇杯2回戦ではJ3の長野にPK戦の末に負けた。6月28日にはルヴァンカップのプレーオフ(対戦相手は広島)が控えているので、この磐田戦で何とか悪い流れを断ち切りたいところ。
 
 攻撃の軸である大久保がゴールを決めた試合はここまで全勝している。持ち前のアグレッシブな仕掛け、大胆なフィニッシュアプローチで勝利を呼び込みたい。
 

最終更新:6/24(土) 14:00
SOCCER DIGEST Web