ここから本文です

ヨウコ・フチガミが世界の歌姫カーリーにファッションアドバイス

6/25(日) 19:21配信

WWD JAPAN.com

 集英社は6月22日、公式ファッション通販サイト「フラッグショップ(FLAG SHOP)」の10周年記念パーティーを東京・青山のロイヤルガーデンカフェで開催した。シンガーソングライターのカーリー・レイ・ジェプセンとロバート秋山竜二扮するトータル・ファッション・アドバイザーのヨウコ・フチガミをゲストに迎え、会場は招待されたメディア関係者やインフルエンサーなどでにぎわいをみせた。

 冒頭、川島敦子・集英社ブランド事業部部長は、「『フラッグショップ』は女性がおしゃれでハッピーになれるファッションをテーマに、20万点の商品を販売するファッション通販サイト。今回10周年を記念し、ハッピーオーラ全開のカーリーをファッションアイコンに迎え、ハッピー×ハッピーの二乗のハッピーオーラを伝えたい」と挨拶。9月に発行する「フラッグショップ」限定マガジンの秋号にカーリーが登場することを明かした。また、日本好きのカーリーがヨウコ・フチガミのファンであることから、カーリーの撮影にヨウコ・フチガミの友情出演が実現したことを話した。

 会場に登場したカーリーは、「日本のファッションが大好き!ファッションは遊び心が必要だと思うし、人生は短いからまじめすぎるのはもったいない!」と自身のスタイルについて語った。また、ヨウコ・フチガミとの撮影については、「彼……じゃなくて、彼女はすごく楽しい人。ファッションのアドバイスも貰ったけど、とにかく彼女のオーラがすごかった」と笑顔で話した。カーリーに続き登場したヨウコ・フチガミはすぐさま、「そういえば充電器返した?あとで充電器返すわ」とカーリーに話しかけ、親密さをアピール。さらに、「ドゥー・ユー・ハブ・ア・スポーツブラジャー?世界で一番おしゃれなのはスポーツブラジャーだからね」とカーリーにアドバイスをした。

 当日のファッションについてヨウコ・フチガミは、「今日つけているピアスは、オリジナルブランド『タクシー・フチガミ』。タクシーの運転手さんがトランクに積んでいるホコリをはたくやつを引きちぎってピアスにしたの。今、セカンドブランドは1日に4つ増えています」と自身のブランドについて話した。また、「フラッグショップ」10周年を祝うメッセージとして、「おしゃれをするのは構いません。“フラッグ”ということで、これは色々意味があるでしょうけれども、旗ということでしょ。女性は何よりも自分がポールだと思って、付ける旗を変える感覚でおしゃれを楽しんでほしい。あなたの体はポールなんです。以上」と話し、会場を沸かせた。

最終更新:6/25(日) 19:21
WWD JAPAN.com