ここから本文です

仲村トオルVS市村正親のバトル勃発!刑事ドラマ「検証捜査」

6/25(日) 12:00配信

ザテレビジョン

7月5日(水)夜9時から放送される、仲村トオル主演「ドラマ特別企画 堂場瞬一サスペンス『検証捜査』」(テレビ東京系)の追加キャストに、市村正親が発表された。

【写真を見る】仲村トオルは市村を「とてもパワフルな方だろうなって思っていました」

同ドラマは、警察小説の旗手・堂場瞬一が手掛ける同名小説「検証捜査」の初のドラマ化作品。神奈川県警で起こった冤罪(えんざい)事件を捜査するため、警察庁は他府県から、神谷(仲村)ら事件とは無関係の刑事たちを集め「特命班」とし、警察の威信を懸けて原因の究明に乗り出す。

市村は、検証チーム「特命班」が対峙(たいじ)する神奈川県警の幹部・重原功役で出演。仲村と市村正親は今回初共演だが、2人が対峙する緊迫したシーンは作品の見どころの一つとなっている。

■ 市村正親コメント

僕は刑事ドラマにあまり出演する機会がなく、この作品にも出るとは思いませんでした。警察という大きな組織の中で、良い刑事、悪い刑事、いろんな人間がいるんだなと考えさせられましたし、警察といっても人間だから、その背景にはいろんな思いがあるんだなと思いました。

演じる上で、奥に秘めているものを、どのくらい出すかというさじ加減が難しいところではありましたが、神谷や島村(角野卓造)との対決のシーンは、お二人がどんな芝居でぶつかってくるのか楽しみなところでもありました。

このシーンは、共演者の皆さんも大きな声を出していたし、怖かったなあ(笑)。皆さんがここでヒリヒリするような緊迫感を感じ取ってくださるなら一生懸命やったかいがあります。初共演の仲村トオルさんとの対決、お楽しみに!

■ 仲村トオルコメント

都内某所の坂道を自転車ですごい勢いで上ってくる市村さんをお見かけしたことがあるので、とてもパワフルな方だろうなって思っていました。でも重原という役では声の出し方も含め、内側に秘めた感じの演技が想像以上だと感じました。

最終更新:6/25(日) 12:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)