ここから本文です

インスタントラーメンにかける価値のある「ひと手間」4選

6/25(日) 11:10配信

ライフハッカー[日本版]

先週読者の皆さんからインスタントラーメンのアレンジの仕方を募ったところ、嬉しいことに、面白いアイデアがたくさん寄せられました。

【画像】インスタントラーメンにかける価値のある「ひと手間」4選

とても興味深いアイデアがたくさんあり過ぎて、残念ながら全部をご紹介することはできないのですが、私が実際に作ってみたものをご覧ください。きっとどれも気に入って頂けると思います。

1. ベーコン・マッシュルーム・ラーメン

ベーコンとマッシュルームは、どんな料理に入れても美味しくなるので、これを使うのは、ちょっとズルい感じがするぐらいです。というわけで、TheReturnofAlessarさんから寄せられたこのレシピは、すぐに私の目を引きました。

お湯を沸かす前に、ソースパンにベーコンを1本入れて油が軽く出てくるまで、よく火を通します。マッシュルームを1個薄くスライスしておき、カリカリになったベーコンを鍋から取り出した後に入れて、ベーコンの油で軽くソテーします。次に、水(軽く塩味をつけただし汁でもOK)を入れて煮立てます。水が沸騰してきたら、麺をを入れて、インスタントラーメンの袋に書いてある作り方に従って調理します。炒めたベーコンを刻んで、出来上がったラーメンに入れたら、完成です。

2. ラーメンサンドイッチ(焼きそばパン)

私はラーメンもサンドイッチも大好きなので、Antoniusさんから寄せられたこのラーメンサンドイッチもきっと気に入ると思いました。

私がインスタントラーメンを使うときは、所定量の半分の水を入れたフライパンに麺とスープを入れて水気がなくなるまで煮詰めます。ちょっと焼きそばみたいな感じになります。次に、ホギーロールに切れ目を入れて、そこにこの麺を詰めます(普通は麺1個でサンドイッチが2個作れます)。

上記の写真でわかるとおり、どうしてもマヨネーズを足したくなりました。マヨネーズを入れるとどんなサンドイッチも美味しくなるからです。このサンドイッチは、最初はちょっと変わった感じがしますが、味はとても美味しいです。塩気のある美味しい麺と柔らかくてモチモチしたロールパンの組み合わせは文句なしです。マヨネーズで、ぐっと味が引き立ちます。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。