ここから本文です

敏感肌でもアクティブ&焼かない!小田ユイコさんの鉄壁UV対策

6/25(日) 23:00配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」7月号から、美容ジャーナリスト小田ユイコさんの敏感肌UV対策を大公開!

万能さNo.1♪ミディアムヘアの最旬スタイル


≪肌を労りつつアクティブに≫
美容ジャーナリスト 小田ユイコさん

◆敏感肌UV
「敏感肌用とうたっていなくても、アレルギーテスト済みや炎症ケア作用のあるUVアイテムなら大丈夫。メイク直しでは、SPF値をプラスするべくクッションUVを追加します」


>>敏感肌は炎症から徹底ガード
●肌のストレス耐性をアップ。UV エサンシエル ジェルクリーム 50 SPF50・PA+++ 30ml ¥6000/シャネル
●美白ケアも。ブランクチュール UV50クリア SPF50・PA++++ 30ml ¥6500/イヴ・サンローラン・ボーテ
●敏感肌用。キュレル UVミルク SPF30・PA++ 30ml ¥1500(編集部調べ)/花王

>>ひんやりクッションでほてりケア
●ひんやり質感のクッションUVはほてった肌を鎮静化。紫外線や大気汚染などから肌をガード。汗や皮脂にも強い。スーパー シティ ブロック BBクッション コンパクト 50 SPF50・PA++++ 全2色 各¥5800(コンパクト込み)/クリニーク


◆焼かないテク 1
>>練り技+大ストロークで負担を軽減
「UVカットを塗るときは、あらかじめ指先で練って温めて、柔らかくします。するとのびがよくなるので、肌を何度もこすらなくても、均一な厚さでのばすことができるんです」

1:保湿力の高いクリーミィなUVカットは、指の腹で練って柔らかくしておく。
2:UVカットは3点置き。あちこちからのばすと、こする回数が増えてしまう。
3:指の腹を使い、ゆっくり大きなストロークでのばす。各3回で広げるのが理想。


◆焼かないテク2
>>メイク直しも簡素化 重ねるだけで涼感&UV盛り
「クッションファンデーションは、肌にのせるとひんやりするので、暑い季節のメイク直しにぴったり。肌のほてりが治まります。しかもSPF値の高いものなら、UVカットをつけ直す手間要らず」

クッションパフを、ポンポンスタンプづけ。デリケートな肌をスポンジでこすって、摩擦で刺激しないための工夫。