ここから本文です

夏を満喫する元マンUのデパイ。ラッパー転身の次はプロポーズ成功

6/25(日) 19:03配信

フットボールチャンネル

 フランス・リーグアンのリヨンに所属するオランダ代表FWメンフィス・デパイは、恋人にプロポーズして結婚OKの返事を受けたことをインスタグラムで明らかにした。

空前絶後のヘアスタイル! 元ナイジェリア代表DFウェスト、超絶怒涛の髪色5選

 2015年夏に大きな期待を背負ってマンチェスター・ユナイテッドに加入したデパイだが、伝統の背番号「7」を与えられながらも十分な活躍は見せられず。今年1月にはユナイテッドを離れてリヨンへ移籍することになった。

 リヨンでのシーズンを終えたデパイは、米国カリフォルニアでのバカンスを十分に満喫しているようだ。先日には、オランダ代表のチームメートであるクインシー・プロメスとともにラップを歌う姿を披露。英メディアからは「思っていた以上に酷い」と厳しい評価を下されていた。

 続いて24日には、恋人のロリ・ハーベイさんにプロポーズをして成功したことをSNSで報告した。「彼女はイエスと言ってくれた!」というコメントとともに、海沿いの見晴らしの良い場所で結婚を申し込んだ場面の写真を投稿。誰が撮影したのか、あるいはカメラを設置していたのか、ひざまづくデパイからのプロポーズにハーベイさんが驚く瞬間が写されている。

 22歳のハーベイさんは、米国の有名コメディアン・司会者であるスティーブ・ハーベイ氏の娘だという。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)