ここから本文です

松本潤、有村架純、坂口健太郎出演 映画「ナラタージュ」予告編に大反響

6/25(日) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 松本潤と有村架純が出演する映画「ナラタージュ」の予告編が公開され、「松潤… どうして君はそんなにエロいんだよ…」「坂口健太郎の壊れ方も楽しみ」とファンの期待が高まっている。

 島本理生の恋愛小説を原作とした同映画は、松本演じる高校教師・葉山貴司と、有村演じる葉山の元教え子・工藤泉との許されない恋を描いた物語。予告では高校での葉山と泉の姿や、卒業後に再会した2人、さらに泉に思いを寄せる学生・小野玲二を演じる坂口健太郎が登場し、「坂口くんの小野くんめっちゃいいなぁ」「これこそが見たかった坂口健太郎」「ナラタージュの小野くんやばい。良い味だしてる」と絶賛の声が続出した。

 次々に映し出される印象的なシーンには「これは原作のあのシーンだなって分かるとドキドキする」「原作に忠実にやっている感じが予告ですごく伝わった!」と原作ファンも大満足のよう。「映画の前に原作読んでおこうかな…」といった声も上がっている。

 映画の主題歌は、「adieu」というアーティストが担当し、作詞作曲はRADWIMPSの野田洋次郎が手掛けることも明らかになった。adieuの正体については謎に包まれており、「adieuって誰…? フランス語で別れって意味深すぎる」「adieuがキャストの誰かじゃないかと思えてきた」と様々な憶測が飛び交っている。

 有村のインスタグラムでは撮影現場のオフショットも公開されており、監督と話し合って決めたというヘアスタイルや泉の衣装へ対する印象、「完成した作品を観るまで、ソワソワというか、そんな感じです」といったコメントが投稿されている。作品の世界観を引き立てるこだわりの数々をぜひ劇場に確かめに行ってみては?

■映画「ナラタージュ」
原作: 島本理生
監督:行定勲
脚本:堀泉杏
配給:東宝=アスミック・エース
出演:松本潤、有村架純、坂口健太郎、瀬戸康史、市川実日子、大西礼芳、神岡実希、駒木根隆介、金子大地、古舘佑太郎
公式HP:http://narratage.com/