ここから本文です

渡辺直美主演ドラマ「カンナさーん!」が「予告の時点で面白い」と話題に

6/25(日) 15:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 2017年7月18日(火)から、渡辺直美が主演を務めるドラマ「カンナさーん!」がスタート。話題となった「あなたのことはそれほど」の次枠として始まるこのドラマが「あなそれロスすごいけどカンナさんもめっちゃ気になる!」と注目を集めている。

 同作は、『月刊YOU』で2007年まで連載されていた作品で、パワフルな主婦・鈴木カンナが家族や仕事の問題、世知辛い社会の荒波を持ち前のポジティブさで乗り切っていくというストーリー。ドラマはTBSの火曜10時に放送される“火10”と呼ばれる枠で放送されるのだが、この時間帯ではこれまで「逃げるは恥だが役に立つ」「カルテット」「あなたのことはそれほど」といった大ヒットドラマが続いているため「火10ドラマ当たり多いから次も楽しみ」「ガッキー、松たか子、波瑠ときて渡辺直美!? ガラッと系統変わるけどどうなるんだろう!」とかなりの期待が寄せられている。

 カンナは原作では大柄な女性として描かれており、家事や育児と両立してファッションデザイナーの仕事をしている。渡辺自身もファッションブランドのプロデュースをしていることで知られ、ドラマに登場する衣裳には渡辺の意見も取り入れられているそうだ。

 第1話では、要潤演じるカンナの夫・礼の浮気や過保護な姑・柳子、そして息子・麗音が通う保育園のパパ主催イベントなど様々な問題がカンナに降りかかる。予告動画のラストでは、カンナが土砂降りの中ずぶ濡れで「2時間後にはぜってー笑い話にしてやる」と息巻くシーンが映し出され、「予告の時点で面白すぎるwww」「カンナさんの表情が頭に焼きついて離れない」と見た人に強烈なインパクトを残した。

 6月15日(木)に発売された『月刊YOU』7月号では、ドラマ化決定に合わせて『カンナさーん!』の新連載がスタート。「パワフルで自分も頑張りたくなる」「いろんな痛みや辛さを理解してくれる漫画」と絶賛される原作も、ドラマと共にチェックしてみては?

■ドラマ「カンナさーん!」
放送:2017年7月18日(火) 22:00から
原作:深谷かほる
脚本:マギー
出演:渡辺直美、要潤、山口紗弥加、工藤阿須加、トリンドル玲奈、じろう(シソンヌ)、川原瑛都
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/kannasaaan/

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【表紙】乃木坂46
特集1:乃木坂46 結成7年、その言葉は誰のものか?
特集2:フツーになんて生きられない。大人のための恋愛マンガ 恋する私たちはちょっとおかしい